玻璃ノ欠片

のんびり作るステンドグラス。

プロフィール

YoKo.

Author:YoKo.
趣味でステンドグラス作ってます。
編物も好きです。
いろんなドールの服も作ったり。

製作歴:2003年から開始
主義:ステンドは全部自分デザイン
欲しいもの:作業場・作ったものを飾る場所・時間

カテゴリー

月別アーカイブ

いつでも里親募集中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

今年も牛歩進行ですが、できる限り何かしら作っていきたいです。

てなわけで、毎年恒例、干支の置物ランプ。
酉年!
l028_1.jpg
今回は絵馬っぽく。
親鳥の目は半田付けしてますが、ひよこの目は糊付けです。
鶏の上の明るいピンクのガラスは実はアンティークガラスで、くっそ高い良いガラスです。
わかる人にしかわからない、自己満足贅沢です。

ランプと言いつつ、この写真撮るときしかライトつけないんですが、せっかくなので点灯しました。
l028_2.jpg
はい、だからランプとして使うことを想定してないガラス使いなんですってば。

深夜に慌ててデザインしたためブラッシュアップが甘く、くそ細かいパーツが多いままロールアウトしてしまった。
まあガラスカットで苦労するのは自分だからいいんだが、教室用に提供した奴もちょっと細かかったですごめんなさい。

あ、体験用のはちゃんとカット済なんでご安心ください。
サンディカヴェリエールで体験できますので、ぜひどうぞ!

では、今年もよろしくお願いいたします。


スポンサーサイト

Theme:ハンドメイドの作品たち
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(-)|ランプ|2017-01-09_02:10|page top

テント型小物入れ

先日…といっても大分経ってしまいましたが、ハンドメイドの小物展ではありがとうございました。

更新をさぼってるせいで後出しになってますが、その際に出したもののご紹介。

サーカステント型の小物入れ。
etc064_1.jpg
カラフルに並ぶとかわいいかと思って三つ並べた。

一番派手な奴。
色調補正さぼったせいでわかりにくいが、旗は赤。
etc064_2.jpg
一面だけ出入り口のイメージで、クリアイエローのガラス使ってます。

サーモンピンク×黄色+水色の旗。
etc064_3.jpg
水色のガラスは透明度が高いガラスで、ファンシー度強し。

赤×黄色+ピンクの旗。
etc064_4.jpg
なんかスパニッシュな色。

こんな感じで屋根が蓋になってます。
etc064_5.jpg
旗は持ち手になってますが、ねじった銅線が軸だもんで、曲がりやすいので注意。

六角形の本体と蓋がずれずにぴったり重なるよう、気を付けて作らなくちゃいけない。
etc064_6.jpg
高さは旗込み13㎝。
もっと小さいのも作りたかったが、器部分が口が狭く裾が広がってるため内側の半田付けをする際のコテの取り回しがめんどくさくてやめた。


今年は私生活でばたばたして、人形の服とか全然作れませなんだ。
ゲームもあまりやれてない…P5も停滞中。
まだしばらくこの状況から脱せそうにないんで、まあぼちぼちやっていきます。

でも連隊戦はなんとかやってるよ!
かろうじて大典太とソハヤは手に入ったが、大包平まで届くかは厳しい…なんとか頑張りたい。


これが今年最後の更新になると思うので…
今年一年、ありがとうございました。
また来年もよろしくお願いいたします。

皆様、よいお年を。


Theme:ハンドメイドの作品たち
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(-)|小物類|2016-12-31_00:15|page top

出品物:テラリウム

今日、第10回ハンドメイドの小物展のための商品を納品してきました。
いよいよ今度の木曜、24日からです!

ハンドメイドの小物展
場所:usagi-ya
   東急大井町線九品仏駅下車すぐ
期間:2016/11/24(木)~2016/11/30(水)
11:00~20:00(最終日は18:00まで)

で、それに出品するものをご紹介。

DMはがき用にも使った、テラリウム。
etc063_1.jpg
水晶柱のイメージだが、アクセントに赤いナギットをちょいと入れてます。

六角形。
etc063_2.jpg
一面だけしか開けてないけど、中のものを出し入れするには充分かと。

後姿だが、なんかロボットの顔みたいである。
etc063_3.jpg
なんて言ったら、もうそうとしか見えない。

使用イメージで造花を入れてみた。
etc063_4.jpg
ステンドグラスのテラリウムは、実際には直接土や水は入れない方がいい。
ガラスをつなげてるハンダが腐食して、土にもよくないから。
鉢植えを入れるか、小さい花瓶を入れて使うことをお勧めします。


Theme:ハンドメイドshop情報
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(-)|小物類|2016-11-20_21:24|page top

第10回ハンドメイドの小物展

ああ、また更新が空いてしまった…

そして久々の更新で、告知です。

ほぼ毎回参加している、「ハンドメイドの小物展」今年も参加します。
neta233_1.jpg
「ハンドメイドの小物展」
場所:usagi-ya
   東急大井町線九品仏駅下車すぐ
https://business.nokisaki.com/spaces/detail/4296
期間:2016/11/24(木)~2016/11/30(水)
11:00~20:00(最終日は18:00まで)



出すものは鋭意制作中…
etc062_1.jpg
たとえば、こんなもの。
ピンクの取っ手がずれとる…

ちっちゃいので、いくつか並べてもよし。
etc062_2.jpg
小物を入れる他、LEDキャンドルを入れるのもまたよし。


あああ…納品までもう間がないよ…ひい


Theme:ハンドメイドshop情報
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(-)|お知らせ|2016-11-05_01:43|page top

伊豆で吹きガラス&トンボ玉

先月ですが、超突発で伊豆高原に行ってきました。

そしておいしい昼も夜もおいしいお刺身をたらふく食べてウハウハ!
金目鯛のヅケ丼、おいしかった!!


…いや、それはことのついででしてね。

ガラスを作りたかったんですよ!

普段、ステンドグラスは作ってるわけですが、無性にガラス自体を作ったりなんだったりしたくなって、伊豆高原に行ってきたわけです。
何で伊豆高原かってーと、前にここの伊豆クラフトハウスで吹きガラスとかサンドブラストをやったことがあるんですわ。
なのでまたここにお世話になろうと思った次第。

で、数年ぶりの吹きガラス!
neta232_3.jpg
青と紫に銀のきらきらを散らした、涼しげな花瓶!
友達には「徳利?」って言われましたが…まあそうとも見えるけどさ。

こっちのほうが、銀色のきらきらがわかりやすいかな?
neta232_4.jpg
歪んじゃったりしたけど、工房のおにいさんがきれいに修正してくださった…
ありがとうございます。

ここでガラス吹いたあと、大室山に登ったりサボテンアイス食べたり野坂オートマタ美術館に行ったりして、〆は舟盛りと地ビールでした。
くそ暑かったので、ビールおいしかったよ!

そして今回は吹きガラスだけじゃなく、トンボ玉も作ってみたかった!
てなわけで、二日に分けて連続でお邪魔して、作ってきました。

初のトンボ玉!!
neta232_1.jpg
トンボ玉作るの、めちゃくちゃ楽しいんだが!
中心がずれてるとか、気にしない!
工房のおねえさんに褒められて調子こいて、初めてにしてはいい出来だと自負。

ベースにするガラスと乗せる模様の色、模様の種類を選べて、さらに何に仕上げるか選べるので、とりあえずストラップで。
ベースは、光源によって色が変わって見えるネオジウム。
夏のスペシャルカラーだそうで、いつもあるわけじゃないようです。
ストラップにする際につけるビーズとかチャームも選べるが、悩みまくってるうちに30分以上経過して、トンボ玉が出来上がってきたw
悩みすぎだ。

白熱灯の下で見ると紫っぽいネオジウムは、蛍光灯の下ではグレーっぽくなります。
一応蛍光灯下なんだが、外の光も入ってるから色の違いがわかりにくいな…
neta232_2.jpg
トンボ玉作りが予想以上に楽しくてたまらなかったので、またどこかに体験に行こうと思ってます。

今回の第一目標はガラスもの作りだったんだが、第二目標として、城ヶ崎海岸に行きたかったんですわ。
で、ぼら納屋でおいしい金目鯛のヅケ丼食べてから、きれいな景色を堪能!
ここ、大好きなんですな。
neta232_5.jpg
天気がよくて景色としてはよかったが、熱中症気味になり、かき氷2杯食べてひたすらポカリ飲んだり冷却して、へろへろになりながら帰った…


ガラスは組み立てるのもいいが、溶かしたりして成型するのも楽しいんだよな。
しかしガラス物は設備が大変なので、他の趣味のクラフトと違って気軽にできないのがネック…
また今度、体験とかしに行こう。
トンボ玉は習ってみたいけど、さすがに通う時間がない。


Theme:ハンドメイドの作品たち
Genre:趣味・実用

comments(0)|trackback(-)|小物類|2016-08-13_01:00|page top

10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

LINK

ブログランキング

ブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。